腰振りオナの激しいリズム


腰振りオナニーのやり方

やり方はとても簡単で、腰を前後に振りセックスを想定するような動きを持ってペニスを扱くというものです。
簡単に言うと普通の手でするオナニーをしながら腰を前後に振るだけという様なやり方になります。
ペニスを刺激するのは手だけではなく、オナホールを使う場合もあるのですが基本的に手を用いてペニスを刺激するようなオナニーならば何でも組み合わせることができます。

腰振りオナニーの特徴

腰を振りながらするだけのオナニーなのですが、腰を動かすことによって実際のセックスの動きを意識しながらやるものなので刺激は普通のオナニーよりは弱いですが、セックス感覚を楽しむことができます。
手やオナホールを固定して腰を動かしたり、或いはタイミングを合わせて動かしたりするなど、やり方には色々と幅が広いのが特徴です。
しかも、AVなどとリンクした動きをとれば本当にセックスしている気分を味わいながらオナニーをすることができるので、妄想的な部分を刺激して性的な興奮を得ることができるのです。

腰振りオナニーのグッズ

手やオナホールなどでも可能ですが、最近では腰振りオナニーのためにお尻型のオナホールのようなものがあるのです。
要は、これは台などに固定してお尻型の周りをつかんで固定したまま本当にセックスをしているような動きで快感を得ることができるのです。
ラブドール程大規模ではないのですが、コンパクトかつ腰振りオナニーを本格的にセックス気分で味わうことができるというようなメリットがありますので、お手軽に楽しむことができます。

Pocket
Bookmark this on Delicious
Share on GREE