値段も安いローションオナニー


ローションオナニーのやり方

やり方はとても簡単、市販のローションを準備して後はそれをペニスや手のひらに塗りこみそのまま扱くだけという非常に簡単なプロセスになっています。
ローションオナニーは、ローションを使っていればどんなオナニーの仕方をしてもいいので、それこそパンツの中をローション塗れにして床オナしたり、お風呂場でローションマットと組み合わせるのもいいですね。
オナホールや、食品にローションを塗りこむのもローションオナニーの一つと言っていいでしょう。

ローションオナニーの特徴

特徴としては、やはりローションのぬるぬる感が強く感じられるので通常の手を使った摩擦を利用したオナニーとは全然感触が違うということです。
ぬるぬるとペニスをすべるように手を動かせるので、いつもよりも激しく動かすことができるし、何より通常のセックスのときにより感触を近づけた楽しみ方をすることができるという強みがあるのです。
亀頭を刺激してもマイルドな刺激になるので、仮性包茎の人でも亀頭オナニーがしやすいというメリットもありますね。

ローションオナニーの大変なところ

とは言っても、ローションオナニーにもデメリットがあって片づけが少しだけ面倒だということです。
ローションは液体なので、どうしても下に垂れてしまうこともありそういうものを掃除したりしなければいけないし、ペニスも洗わなければ臭いですからね。
だから、すぐに洗い流せるお風呂場なんかでする人も結構いるのですが精子は排水溝に詰まるので頻繁にやるのはお勧めしません。

Pocket
Delicious にシェア
GREE にシェア